Chikanism

女子大生の脳内お花畑系なブログ。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

見た目と自己満足の話

メイクとかファッションとかって、最低限のこと以外は自己満足な部分が多いのに、結局他人から一番見られる場所だから他人からコメントされやすい部分でもあるよね。

わたしは自分で自分のことを冴えないインキャだと思ってるので、そう見えないようにいろいろと考えてるつもりなんですけど、他人からはそうでもない(インキャとは離れたような)感想をいただくことが多いので不思議。

 

友人はかわいい子が多いのであんまりメイクとか濃くない子ばかりなのですが、よく「いつもちゃんと化粧してて偉いねえ」と言ってくれる。でもメイクってわたしにとっては武装で、これがないと戦えないの。わたしだって出来ることなら朝起きて軽くファンデーションと薄い色のアイシャドウとリップだけで出かけられるようになりたい。

めちゃめちゃ発色の良いリップが好きなので「それで韓国人に間違われるんじゃない」と言われるんですけど、肌が白くないので薄いピンクとか似合わないんですよね。

 

 

たまに「爪キレイに塗ってるね」とか「髪色変えたね」とか気づいてもらえると嬉しいけど、そんなに見られてると思うと恥ずかしい。特に男性に言われるとびっくりする。昔同期の女の子が「口紅変えたね!」って言ってくれたときはめちゃめちゃ驚いた。そんなのわかるんだ〜と思って。

個人的に指摘されるのが苦手なのは香水です。「香水つけてる?」って言われるとめっちゃ恥ずかしい。クロエつけてたら学部の女の子に「あっクロエだ!いい匂いだよねえ」って銘柄までバレたので好きだったけど辞めました。

でもいいなと思ったらわたしも褒められるようになりたい。見た目だけじゃなくて、中身も、「あなたのそういうところ良いと思う」ってちゃんと伝えられるようになりたい。

 

 

さいきんSサイズの服が着れるようになったので(ものにもよるけど)嬉しい。ジムに通ったり、毎日ちゃんとボディクリーム塗ったり、そういうのも続けてれば効果あるものだなぁと思った。結局自己満足の範囲でも、理想にちょっとでも近づけるように頑張ろうと思います。

さいきんは特にヒジをキレイにしたくて頑張ってます(笑)